• 最終 Artist

モミーFUNK!

全国各地の野外フェスから、クラブ、ライブハウス、はたまた小さなカフェまで、場所を選ばず壮絶な盛り上がりと笑いで席巻している、ベースレス・スリーピース・ファンク・バンド。バンドをプロデュースし、圧倒的なファンク・グルーヴでその屋台骨を担うドラマー数井塁。コクとキレのカッティング、そしてうねるベースを紡ぎ出し、時にロックスターのような爆発力を併せ持つギタリスト鈴木井咲。そのマスコット的見た目とは裏腹の、キレッキレ且つバリアフリーなステージングで、全てを巻き込んでグルーヴさせていくモミー。この三人がそろった時、究極のエンターテイメントファンク絶叫マシーン、モミーFUNK!となる!!Fuji Rock Festival2019、初登場。8月に2ndアルバム『The Birth Of Chicken』リリース!! NHK、お昼の人気番組『ごごナマ』生出演ライブではそのパフォーマンスに、レギュラー出演者の美保純さんも踊らずにはいられなかったという。9/1には東京Jazzの最終日大トリを務めた。そして10/21には、渋谷Club QUATTROワンマンLiveを、完全自主企画ながらSold Outという偉業をなした。益々勢いを増し各界を賑わし爆進中!!!
■Official website
https://momiefunk.amebaownd.com/
 


淑徳大学「鳴踊」

みなさんこんにちは!
私たちは愛知県名古屋市千種区で活動しております、愛知淑徳大学鳴踊(めいと)です!私たちは、多くの方に踊りを通して地域の魅力を発信することを目的とし、『にっぽんど真ん中祭り』を始めとする地域のお祭りやイベントに参加しています!私たちのパワフルな演舞と、がむしゃらな笑顔でこいや祭りを全力で盛り上げます!!!
鳴踊が、今、あなたにお届けする応援歌です📣ぜひご覧ください‼️

  • 第2弾 Artist

バンマサ&たかお

2009年から共にギターを始め 今に至る カントリー ロック レゲエをアコースティックで表現する同級生コンビ。2019年よりバンマサ&たかおを結成し 常滑 三河で主に活動中です。


ziego

DJ 1988 愛知県西尾市出身。
ブラジル生まれ。
幼少期に日本へと渡る。
日本、ブラジル、ドイツをルーツに持ち、
様々なグルーヴ、言語の飛び交う音楽を聴いて育つ。
DJ playはfree form.
浜松overdubにて、自身が主催するイベント『maru to sankaku』を定期開催している。


DJ ANCHOBI

23歳で鹿児島を出て国内外をふらふらした末、行き着いたのが西尾市寺部町。旅で出会った人と音楽をルーツにゆるりと幡豆周辺で活動中。Cafe Goofyの「Moon River Cafe」のホストDJを務める。


コオスケ a.k.a 遊火

炎舞師。ファイアーパフォーマー。京都で10年以上ストリートパフォーマンスを中心に活動。2010年にシルクドソレイユの公認をもらう。
現在は愛知県に居を構えゆっくりと活動中。


曇り空

 


miffy  (みっふぃー)

豊橋市出身。Live paint。
2012.7.7.からLive paintをstartし、
アクリル絵具、クレヨンなどを使い、カラフルなcolourでFreeに描く。特に動物系の絵が得意。
今までの活動は、知り合いのeventのみ、出ており、豊橋、西尾、岡崎、浜松で、 paintや個展を行なっている。


諏訪太鼓保存会

主に一色町の大提灯祭りなどで演奏しています。
近年の和太鼓と違い奉納太鼓なので派手さはありませんが、迫力のある演奏が魅力的です。
今年は全国的にお祭りも無く、寂しい1年となりましたが少しでもお祭り気分を味わってもらえたら幸いです。


C.B

活動休止から5年以上経ったが久々のSa-bisu開催に盛り上がり活動再開。
肌寒くなる季節にぴったりなメロディをお届けします。


THEボングリーズ

西尾のド素人ジャズブルースバンド


焚きつけ♡タイマーズ

参加型!愛と勇気とつまみを振りまくキッチンドランカーガールズバンド、飲兵衛のアイドル❤️


DJ taitai.

東京都世田谷区駒沢出身。3歳でヴァイオリンをはじめて音楽活動がスタート。レコードとダンスミュージックに魅了され、techno/house/breakbeatsを中心にプレイ。vinyl only。カレー屋ではじめたパーティ「dubbydubby」を都内各所で不定期に主催。

  • 第1弾 Artist

呂布カルマ

愛知県名古屋市在住のラッパー。フリースタイルダンジョンの2代目・3代目モンスター。別名義として、2016年にヤングたかじんという名前でMCバトルに出場していたことがある。戦極MC、THE罵倒などの数多のMCバトル大会でファイナリストに選ばれ優勝経験もある。


バラモンズ

ギター、バンジョー、マンドリン、パーカッション等から成る、三河を中心に活動する5人組カーストパンクバンド。
2012年、ラモーンズのコピーバンドとして結成。しかし一度もラモーンズをプレイすることなく現在に至る。
メンバーの好きな音楽が違いすぎるゆえ、各々が好き勝手に作り出す自画自賛サウンドは聴く者の耳に粘っこく張り付き夜中にうなされる事間違いなし。


SCS (Self Control System)

2012年、シンセサイザー、電子音楽の魅力に取り付かれたShunsuke Takasu、Yota Miyachiの2人の現代音楽家により結成。
様々なシンセサイザーやエフェクター、旅やツアー中のフィールドレコーディングのサンプリングを使用し、自然とテクノロジーの融合をテーマに活動。
クラブミュージックからアンビエント、チルアウトミュージック、現代音楽にまで幅広く影響を受け、それらを自分たちの音楽に落とし込んでいる。


若鯱連(阿波踊り)

「踊る阿呆に、見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損・損」 安城市を中心に愛知県で活動する阿波踊り団体「若鯱連」です。
三河地方ではあまり馴染みがない阿波踊りですが、鉦(かね)、締め太鼓(小太鼓)、大胴(おおど)と呼ばれる大太鼓、篠笛、三味線などの「鳴り物」がライヴ演奏でグルーヴ感あふれるサウンドを生み出します。
神の二拍子と呼ばれるリズムに合わせ、演舞と飛び入りOKの輪踊りで会場一帯となって楽しみましょう♪

Voice

 

 10代から参加してるSa-bisuはいつも刺激とワクワクを与えてくれる素敵なイベントです。
4年ぶりの開催に胸を膨らませてます!楽しみ!!!

20代 女性 ライター

 

当日、楽しみにしてるよ!

30代 会社員 男性 あつし

 

溜まってる。感染阻止は家族のため。日本のため。世界のため。だから自粛した。
踊りたいんだ。踊りたいから我慢した。最高のサービスを楽しみにしてる!

30代 会社員 男性 シンタックス

 

私にとって年に一回の楽しみ!もうやらないと聞いて凄く寂しかったこの数年。
久しぶりのサービス!本当に嬉しい!コロナ終われ!笑

20代 歯科助手 女性 ペコ

 

久しぶりのSa-bisuの開催嬉しすぎる!
みんなに会える事も、アーティスト発表も楽しみにしてます★
実行委員の皆様、ありがとうございます!

20代 主婦 女性 ケイコ

 

コロナによって、当たり前にある日常が
かけがえのないものだと思い知ることができた。
久しぶりのsa-bisuとのことで、心も身も躍る♪
疲弊した世の中をsa-bisuで元気に!

20代 女性 ぱん

 

ついにキターー(゚∀゚)ーー
嬉しく泣けちゃう
当日までに断乳しなきゃ

30代 女性 ポッカ

 

いつも楽しい!
みんなに会えるのも楽しみ!
今年も行くね〜\(^o^)/

30代 女性 ミッチー

 

いつ行っても楽しかった記憶しかないイベント。
また開催されるなんて嬉しい!当日まで指折り数えて待ってます。

30代 女性 バンビ

 

最高のイベントにしよー!!!! 今から楽しみだ!! ワクワクが止まらないwww

30代 男性 おかだ (スタッフ)

 

行きたい!!

30代 会社員 男性 ハギワラ